ロブスター命名投票手順
1~100までのランダムな数字を投票してロブスター命名に貢献しよう!
■前提条件 投票には約3ADA前後必要となりますので、残高のあるpayment.addrをご用意ください。 また、トランザクション送信の際にpayment.skeyも必要となりますので、このスクリプト実行中だけサーバーにアップロードしてください。 (payment.addrと同ディレクトリ)

1-1.Githubからスクリプトをダウンロードします

1
cd git
2
git clone https://github.com/btbf/lobster-challenge.git
3
cd lobster-challenge
4
git fetch --all --recurse-submodules --tags
5
git checkout tags/sjg1.0
Copied!

1-2.指定のスクリプトアドレスファイルを作成する

1
cat > lobster.addr << EOF
2
addr1w8433zk2shufk42hn4x7zznjjuqwwyfmxffcjszw5l2ulesdt3jff
3
EOF
Copied!

1-3.自身のウォレットアドレスのUTXOを表示する

例)peyment.addrがcardano-my-nodeフォルダにある場合
1
cardano-cli query utxo \
2
--address $(cat $NODE_HOME/payment.addr) \
3
--mainnet
Copied!
表示されたUTXO(見本です)
1
TxHash TxIx Amount
2
--------------------------------------------------------------------------------------
3
0ba1bfb2ec8b91a04a1ba192d6befbee5c7813868e833e2970238418e3539cfd 0 4176463 lovelace + TxOutDatumHashNone
Copied!

1-3-1. テキストエディタ(メモ帳など)を立ち上げて、メモ帳に記述する

(次項でもまだ組み合わせるので、コマンドでは実行しないでください)
1-3で表示されたUTXOの中から、3ADA以上のAmountがあるTxHashを選んで「TxHash#TxIx」の形で以下のようにメモ帳に記述する。
1
./lobster-contribute.sh 0ba1bfb2ec8b91a04a1ba192d6befbee5c7813868e833e2970238418e3539cfd#0
Copied!

1-4.スクリプトアドレスのUTXOを表示する

1
cardano-cli query utxo \
2
--address $(cat lobster.addr) \
3
--mainnet
Copied!
表示されたUTXO(見本です)
1
TxHash TxIx Amount
2
--------------------------------------------------------------------------------------
3
319752b414804415988fb1165358e69f46095a9e9b1c01ef0830c182dc57f78b 0 1000000 lovelace + TxOutDatumHashNone
4
4c34feb07e32aa4855a494306aefcf16743356811914d680e112a6ec12214455 0 1000000 lovelace + TxOutDatumHashNone
5
63091c70aa6f8b402faffd24909d93c7721cbdced7094b62e52d157da8fb44e4 0 5000000 lovelace + TxOutDatumHashNone
6
67d318fabdd9905033bfe6156c6595716c952d496cabb9d98773c948974780ec 0 1000000 lovelace + TxOutDatumHashNone
7
a261bba7d9ab4c53cbd8913b30a06d197e1a5078aa482c3cb689a104ce7a08dc 1 2034438 lovelace + 1 cc7888851f0f5aa64c136e0c8fb251e9702f3f6c9efcf3a60a54f419.LobsterNFT + 1828 fda1b6b487bee2e7f64ecf24d24b1224342484c0195ee1b7b943db50.LobsterCounter + 44 fda1b6b487bee2e7f64ecf24d24b1224342484c0195ee1b7b943db50.LobsterVotes + TxOutDatumHash ScriptDataInAlonzoEra "45b0cfc220ceec5b7c1c62c4d4193d38e4eba48e8815729ce75f9c0ab0e4c1c0"
8
cb7b44500fc9145cf5b13a533bc7616eb219b7a080bc49d7ce6204c06b351733 0 1000000 lovelace + TxOutDatumHashNone
9
db250ed5eb4454843af19dea7ca84a8adda170fc88284e7e5e2381b41dab5f9b 1 30768137 lovelace + TxOutDatumHashNone
Copied!
表示されたUTXOの中から使用するTxHashは
cc7888851f0f5aa64c136e0c8fb251e9702f3f6c9efcf3a60a54f419.LobsterNFT + 1828 fda1b6b487bee2e7f64ecf24d24b1224342484c0195ee1b7b943db50.LobsterCounter + 44 fda1b6b487bee2e7f64ecf24d24b1224342484c0195ee1b7b943db50.LobsterVotes + TxOutDatumHash ScriptDataInAlonzoEra
がくっついているTxHashを使います。
上記の見本UTXOの場合だと、a261bba7d9ab4c53cbd8913b30a06d197e1a5078aa482c3cb689a104ce7a08dcになります。

1-5. 1-4のメモ帳に記載したコマンドに追加する

(次項でもまだ組み合わせるので、コマンドでは実行しないでください)
「TxHash#TxIx」の形で以下のように半角スペースを挟んで追記する。
1
./lobster-contribute.sh 0ba1bfb2ec8b91a04a1ba192d6befbee5c7813868e833e2970238418e3539cfd#0 a261bba7d9ab4c53cbd8913b30a06d197e1a5078aa482c3cb689a104ce7a08dc#1
Copied!

1-6. 取引手数料支払い用のアドレスと認証キーを指定する

(次項でもまだ組み合わせるので、コマンドでは実行しないでください)
例)peyment.addrとpayment.skeyがcardano-my-nodeフォルダにある場合
1
./lobster-contribute.sh 0ba1bfb2ec8b91a04a1ba192d6befbee5c7813868e833e2970238418e3539cfd#0 a261bba7d9ab4c53cbd8913b30a06d197e1a5078aa482c3cb689a104ce7a08dc#1 $NODE_HOME/payment.addr $NODE_HOME/payment.skey
Copied!

1-7 使用する数字について

1
1828 fda1b6b487bee2e7f64ecf24d24b1224342484c0195ee1b7b943db50.LobsterCounter
2
・・・投票によってインクリメントされた現在の数字(トークン)
3
4
44 fda1b6b487bee2e7f64ecf24d24b1224342484c0195ee1b7b943db50.LobsterVotes
5
・・・現在の投票数トークン
Copied!

1-7-1. 1~100までの任意の数字を投票内容として追記する

上記の数字を参照して、コマンドを完成させる
1
[現在のトークン量 加算したトークン量 現在の投票数]の形式で組み合わせる
2
例)現在のトークン量に59を加算する場合
3
1828 1887 44
Copied!

1-8. コマンドを完成させて実行する

1
cd git/lobster-challenge/scripts
2
./lobster-contribute.sh 0ba1bfb2ec8b91a04a1ba192d6befbee5c7813868e833e2970238418e3539cfd#0 a261bba7d9ab4c53cbd8913b30a06d197e1a5078aa482c3cb689a104ce7a08dc#1 $NODE_HOME/payment.addr $NODE_HOME/payment.skey 1828 1887 44
Copied!

1-9 戻り値を確認する

エラーの戻り値
1
cardano-cli: evaluateTransactionExecutionUnits: the impossible happened: RedeemerNotNeeded ScriptWitnessIndexTxIn 0
2
CallStack (from HasCallStack):
3
error, called at src/Cardano/Api/Fees.hs:525:25 in cardano-api-1.29.0-inplace:Cardano.Api.Feessaved transaction to lobster-tx-body.03
4
Command failed: transaction sign Error: lobster-tx-body.03: lobster-tx-body.03: openBinaryFile: does not exist (No such file or directory)
5
signed transaction and saved as lobster-tx.03
6
Command failed: transaction submit Error: lobster-tx.03: lobster-tx.03: openBinaryFile: does not exist (No such file or directory)
7
submitted transaction
Copied!
※この場合は、「1-4.スクリプトアドレスのUTXOを表示する」 のUTXOが更新されたため、TxHash値や各種値が変更なっています。 再度1-4から実施してください。
成功した場合の戻り値
1
querying protocol parameters
2
3
saved transaction to lobster-tx-body.03
4
signed transaction and saved as lobster-tx.03
5
Transaction successfully submitted.
6
submitted transaction
Copied!

1-10.スクリプトアドレスのUTXOを表示して投票されているか確認する

1
cardano-cli query utxo \
2
--address $(cat lobster.addr) \
3
--mainnet
Copied!
fda1b6b487bee2e7f64ecf24d24b1224342484c0195ee1b7b943db50.LobsterVotes+1加算されていればOKです。
最終更新 1mo ago